おすすめ情報 一覧 ▶

START★みんなのミュージアム2020
START★みんなのミュージアム2020
2020年1月18日(土) 〜2020年2月24日(月)
学校(School)×富山(Toyama)×アート(Art)="START"。
富山県美術館では、子どもたちが「主役(STAR☆)」の展覧会が「スタート」します。今回は、現代美術作家の塩川岳さんに参加してもらい、「わたしの色、ぼくらのセカイ」をテーマに、富山県内の小・中・高・特別支援学校から集まった個性あふれる作品を展示します。学校と塩川さんとのコラボレーション作品など、8つの出品校の子どもたちが制作した作品は、展示室3および4を会場に紹介します。どうぞお楽しみに!

【出品校】
・富山市立宮野小学校×塩川岳さん
・富山大学人間発達科学部附属小学校
・魚津市立西部中学校
・小矢部市立津沢中学校
・黒部市立高志野中学校
・富山市堀川中学校
・富山県立富山西高等学校×塩川岳さん
・富山県立となみ東支援学校
TADワークショップ「へんしん!!ゆきやまかんちょう」
TADワークショップ「へんしん!!ゆきやまかんちょう」
2020年3月8日(日)
富山県美術館の雪山館長の写真に自由に手を加えて、自分だけの
理想の館長像をつくります。
製作体験のほか、子ども向けの美術館ツアーも併せて行います。

講師  井野 敬裕氏(モリムラ@ミュージアム エデュケーター・アーティスト)
時間  13:00~16:00
会場  富山県美術館3階アトリエ
対 象 小学生以上(定員20名)

※申込方法:電話にて先着順。
       ①お名前 ②年齢 ③ご連絡先(当日連絡可能な番号)
       ④保護者名(小学生の場合)⑥お住まい(市町村まで)
      をお伝えください。
      富山県美術館TEL 076-431-2711(9:30~18:00)
      【ただし、水曜日は休館になります】
森村泰昌のあそぶ美術史―ほんきであそぶとせかいはかわる
森村泰昌のあそぶ美術史―ほんきであそぶとせかいはかわる
2020年3月7日(土) 〜2020年5月10日(日)
この企画展は、美術家・森村泰昌(もりむらやすまさ)氏をゲストキュレーターに招いた、富山県美術館のコレクション展です。—普通のコレクション展は絶対にやらない。思い切った展示を考え、見え方の発想を変える。これらの試みを「あそび」の三文字に込める。美術品と美術館で行うため、一般の「あそび」と区別するため「ほんきのあそび」を行う。—これらの意図のもと通常とは全く異なるアプローチの6つの章立てで作品を展示します。
また、最終章では、森村自身の「あそび」の実践作品も紹介。
新たな発見、「ほんきのあそび」の場となった富山県美術館にどうぞご来場ください。
▲ ページトップへ