おすすめ情報

【開催中】第2回 文芸同人誌プチマルシェ
【開催中】第2回 文芸同人誌プチマルシェ
2022年1月16日(日) ~2022年3月21日(月)
令和2年度に『文芸同人誌プチマルシェ』を開催したところ、ご参加いただいた団体や訪れたお客様から継続開催を望む声が多く寄せられました。これを受けまして今年度も『第2回 文芸同人誌プチマルシェ』と題し、昨年度の反省点を踏まえ「北陸を拠点に活動されている文芸同人誌の紹介・販売」イベントを開催する運びとなりました!

 期間は、当館の企画展『個性きらめく富山の女性作家たち展』第1期(令和4年1月16日(日)~3月21日(月))会期中と同時開催となります。
 短歌、詩、俳句、小説など、北陸ゆかりの文芸同人誌を一堂に集め紹介・販売します。今回が初参加という団体を含め、たくさんのご応募をいただいております。
文芸の魅力が一堂に会するまたとない機会です。みなさまのお越しをお待ちしております!
【開催中】個性きらめく富山の女性作家たち 展・第1期
【開催中】個性きらめく富山の女性作家たち 展・第1期
2022年1月16日(日) ~2022年3月21日(月)
近代から現代にいたるまで、富山ではさまざまな個性を持った女性作家たちがユニークな女性文学史を形成してきました。本展は会期を第1期・第2期に分け、富山の女性作家たちが作りあげてきた豊かな文学世界を紹介します。
 第1期「時代を切り開く」では、女性の社会進出が十分に進んでいなかった明治・大正・昭和初期の時代から、富山の女性文学発展の礎を築く先駆的な活躍をした作家たち(小寺菊子、富本一枝、澤田はぎ女、方等みゆき)をとりあげます。
 第2期「多彩な活動の展開」では、昭和・平成を中心に幅広いジャンルの作品を発表し、富山の文学界を牽引してきた女性作家たち(野村玉枝、遠藤和子、辺見じゅん、木崎さと子)をとりあげます。
▲ ページトップへ