おすすめ情報

Live in ORBIS 2020 Vol.141 演劇落語っておもしろい!
Live in ORBIS 2020 Vol.141 演劇落語っておもしろい!
2020年12月8日(火)
「皿屋敷」
斬殺され井戸に投げ込まれた美女・お菊の幽霊が出るという通称・皿屋敷。勇んで出かけた熊さん八つぁんデコボココンビや、駆けつけた人々の見たお菊とは!?

「帯久」
商売がうまくいかない帯屋久七(おびやきゅうしち)は、「困ったときはお互い様」と無利子で貸してくれた和泉屋に返す金を懐に入れてしまう。すると、元手を得た帯屋とケチがついた和泉屋の運命は逆転。大成功した帯屋のもとに、身を持ち崩した和泉屋が金を借りに来るが…。名奉行・大岡越前守が下すお裁きとは!?

演出/脚本/構成:矢内文章(アトリエ・センターフォワード)
出演:矢内文章(アトリエ・センターフォワード) 坂口修一
Live in ORBIS 2020 Vol.137 活弁っておもしろい!
Live in ORBIS 2020 Vol.137 活弁っておもしろい!
2021年1月22日(金)
【演 目】「活動写真いまむかし」「漕艇王」「初陣ハリー」

 金髪に着物姿、独特なヘリウムボイスを持ち、独自の芸風で知られる活動写真弁士の山崎バニラさんによる“活弁っておもしろい!山崎バニラの活弁大絵巻inとやま”。
 2001年、無声映画シアターレストラン「東京キネマ倶楽部」座付き弁士としてデビュー。
 声優、テレビのナレーターなど、多方面で活躍し、声優としては、アニメ「ドラえもん」のジャイ子役ほか多数を担当。昨年末公開された周防正行監督の映画『カツベン!』では、声色弁士役として出演するなど、今、目が離せないマルチな活弁士です。
 大正琴とピアノで弾き語る唯一無二の“活弁”の世界をお楽しみください。
Live in ORBIS 2019 Vol.142 落語っておもしろい!
Live in ORBIS 2019 Vol.142 落語っておもしろい!
2021年2月26日(金)
日本舞踊で培った所作の美しさは当代随一!古今亭の真骨頂である江戸風情漂う粋な噺を得意とする実力派で、『江戸・明治を感じさせる噺家』と呼ばれる古今亭菊之丞が、歌舞伎役者を思わせるような美しい所作と佇まいで、見てよし!聞いてよし!艶のある大人の落語を楽しませてくれるでしょう。
Live in ORBIS 2020 Vol.138 ウクレレっておもしろい!
2021年3月25日(木)
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、2020年7月30日(木)に開催を予定しておりました「ウクレレっておもしろい!」公演は、2021年3月25日(木)に延期させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
※既に発見ライブ会員更新・登録済みの方で、ご不明な点がございましたら、お手数をおかけいたしますが、富山県民小劇場までご連絡お願いいたします。
▲ ページトップへ