おすすめ情報

赤ちゃんと一緒 ぬくもりシェアコンサート
赤ちゃんと一緒 ぬくもりシェアコンサート
2022年6月4日(土)
おなかの中の赤ちゃんや生まれたての赤ちゃんと一緒に。

赤ちゃんと一緒に音楽をゆったりと楽しみ、ぬくぬく温かな時間をご一緒しませんか?
ソプラノ、ヴァイオリン、マリンバそしてピアノの素敵な音色をお楽しみください。


♪出演♪
    ソプラノ/大森 智子
    ヴァイオリン/早稲田 桜子
    マリンバ/浜 まゆみ
    ピアノ/田村 緑


♪プログラム♪

 ●懐かしいうたをみんなで楽しんで
  ☆ことりのうた/芥川也寸志
  ☆雨降りお月さん/中山晋平

 ●世界の子守唄メドレー
  ~赤ちゃんも大人もねむくなーれ~
  ☆ゆりかごのうた/草川信
  ☆ねむの木の子守歌/山本正美

 ●お目覚めのおんがく
  ☆カノン/パッヘルベル(田村緑 編曲)
  ☆きらきら星変奏曲/モーツァルト(アダン編)
                       ほか


 ※演奏曲は変更になる場合がございます。ご了承ください。
Live in ORBIS 2022 Vol. 149  アイランド・ジャズっておもしろい!
Live in ORBIS 2022 Vol. 149  アイランド・ジャズっておもしろい!
2022年6月10日(金)
西藤ヒロノブ(Guitars & Ukulele)

宮崎県小林市生まれ。
’99年、ボストンバークリー音大へ留学、Guitar Achivement Awardを受賞する。その後NYへ拠点を移す。
’04年、スペインの名門レーベル、フレッシュサウンドレコードよりデビュー。ヨーロッパ、アメリカを中心にワールドツアーをスタートする。
‘11年、ミュージックペンクラブ音楽賞を受賞。
これまで、モントレージャズフェスティバル(カリフォルニア)、ボードマスターフェスティバル(イギリス)、NYウクレレフェス、ブルーノートNYなどに出演。
アル・ジャロウ、マリーナ・ショー、リチャード・ボナ、トム・スコット、ヒューバート・ロウズらと共演。
トム・カレンの、ワールドツアー(ハワイ、NY、カリフォルニア、モロッコ、バリ、イギリスなど)に参加。
‘17年秋、7枚目のアルバム”Sweet Dreams”をキングレコードからリリース。
ジャズ&ワールドミュージックを愛する、ギタリスト・作曲家として活動中。
2022年ニューアルバムをリリース予定。

高橋陸 (bass)

1996年生まれ 千葉県東金市出身。12歳から吹奏楽でコントラバス、エレクトリックベースを始める。
吹奏楽を田中淳一郎氏、コントラバスを内山和重氏に師事。激戦区において全国大会をはじめ数々のコンテストで入賞を果たす。
平行して幼少時に焼肉屋のBGMで聴いたジャズに興味を持ちCharlie Hadenの直系Jiro Plutschow氏に師事。フルスカラシップ吹奏楽部特待生として高等学校に進学。
15歳 井上陽介氏に師事。程無く吹奏楽と並行しライブシーンでプロのベーシストとしてのキャリアをスタート。地元と都内を頻繁に行き来するようになる。
16歳 都内の超有名ライブハウスでセッションホストに抜擢され、第一線で活躍するミュージシャンと共演を重ね様々な影響を受ける。また、音楽大学にも度々出入りし演奏補助やセッションホストなどを務める。
17歳 18歳以下の全国規模のコンテストU-18Jazz Player Meetingでソリスト優秀賞を受賞。記念レコーディングではアコースティックベース、エレクトリックベース両方で選抜される。
18歳 バークリー音楽大学 北海道グルーブキャンプに参加。タイガー大越、Lincoln Goines氏の指導を受ける。バークリーアワードを受賞し米国ボストンのバークリー音楽大学へのフルスカラシップ留学の推薦を受ける。 その後、バークリー音楽大学Summer Performance Program2014にフルスカラシップ奨学生として留学。同時に現地オーディションに於いて大学フルタイムのフルスカラシップ(全額奨学金)を受賞。
2017年には韓国で開催された国際ミュージックフェスティバルに出演、2018年にはNY修行中気鋭のKelly GreenやレジェンドJohnny O’Nealの目にとまりJohnny O’Neal Trioの一員としてNYの最先端の舞台に立つなど活動の場を海外にも広げている。 また、スタジオミュージシャンとしてメジャーTVCM、TVドラマ劇伴、CD等様々な音楽制作に携わっている。

高橋直希 (drums)

北海道江別市出身。小学1年から中学3年までの9年間札幌ジュニアジャズスクールに在籍。
在籍中のボストン遠征ではバークリー音楽大学にてタイガー大越より指導、また渡辺貞夫、デビッド・マシューズなど、多くのアーティストより指導を受けJAZZの楽しさを知る。
2016年3月 中学2年の時に札幌にて初の自己ライブを開催し大盛況で終える。以来、札幌市内を中心に勢力的にライブ活動を行ない、2020年から東京に活動の拠点を移す。
2017年8月 バークリー音楽大学講師陣による、北海道グルーブキャンプを受講しBerklee Award受賞。
2018年11月 日野皓正クインテットのメンバーとして埼玉、静岡、福島公演に参加。
2019年3月 ジャカルタにて開催のジャワジャズフェスティバル参加。
2020年大西順子トリオのメンバーとして、大阪、愛媛、徳島、広島などの公演に参加。
2021年5月大西順子presents THE ORCHESTRA 東京Blue note公演に参加。

Live in ORBIS 2022 Vol. 150 言葉と音楽の出会いっておもしろい!
Live in ORBIS 2022 Vol. 150 言葉と音楽の出会いっておもしろい!
2022年7月13日(水)
紺野美沙子(こんのみさこ)★俳優・朗読座主宰

1980年、慶応義塾大学在学中にNHK連続テレビ小説「虹を織る」のヒロイン役で人気を博す。「武田信玄」「あすか」など多数のドラマに出演。舞台「細雪」(原作:谷崎潤一郎)では三女・雪子役を好演。他に「忠臣蔵」「日本の面影」(作:山田太一)「両国花錦闘士」(原作:岡野玲子)など、硬軟を問わず意欲的に舞台に取り組んでいる。バラエティ番組にも度々出演。長年の大相撲ファンとしても知られている。1998年、国連開発計画親善大使の任命を受け、カンボジア・パレスチナ他、アジア・アフリカの各国を視察するなど、国際協力の分野でも活動中。著書に「ラララ親善大使」(小学館刊)がある。2010年秋から「紺野美沙子の朗読座」を主宰。音楽や影絵、映像など、様々なジャンルのアートと朗読を組み合わせたパフォーマンスを全国各地で公演している。NHKエフエム「音楽遊覧飛行」案内役を担当。


MiMi(ミミ)★ピアノ・ハンマーダルシマー

国立音楽大学付属高校・同大学器楽学科ピアノ科卒業。
在学中から数年にかけて渡英、St.Clear's Oxfordにて GEC修了。
2009年にハンマーダルシマーを知り、独学で演奏を習得し、本格的に音楽活動を開始する。
数少ない国内のハンマーダルシマー奏者の中でも珍しい、連続したトレモロを多用した奏法を得意とし、典型的なアイリッシュチューンにこだわらず幅広いジャンルの楽曲を演奏。
「ぶらり途中下車の旅」「シューイチ」等のテレビ番組に出演し、2017年12月には「NHK紅白歌合戦」SEKAI NO OWARIのサポートとして出演。NHK時代劇「家康、江戸を建てる」NHK大河ドラマ「青天を衝け」の音楽をはじめ、多数の録音にも参加。
国内外のミュージシャン達との交流も深く、定期公演を始め全国各地の様々なライブイベントに出演し好評を博している。
令和4年度舞台芸術・芸能-発見ライブ新規会員受付のご案内
令和4年度舞台芸術・芸能-発見ライブ新規会員受付のご案内
2022年4月1日(金) 〜2023年3月31日(金)
ステージから客席後方までわずか10メートル。
『ステージ』と『客席』が一体となる小劇場空間…だからおもしろい!

【公演ラインナップ】

6月10日(金)18:45~
 Vol.149 アイランド・ジャズっておもしろい!
  出演:西藤ヒロノブTRIO

7月13日(水)18:45~
 Vol.150 言葉と音楽の出会いっておもしろい!
  出演:紺野美沙子、MiMi

10月19日(水)18:45~
 Vol.151 田楽笛っておもしろい!
  出演:一噌幸弘

11月29日(火)
 Vol.152 ラトビア音楽っておもしろい!
  出演:ウズマニーブ

令和5年1月25日(水)
 Vol.152 フルートの世界っておもしろい!
  出演:多久潤一朗

令和5年3月8日(水)
 Vol.153 講談っておもしろい!
  出演:日向ひまわり

▲ ページトップへ