おすすめ情報

2020年度舞台芸術・芸能-発見ライブ会員募集のご案内 (公演日一部変更)
2020年度舞台芸術・芸能-発見ライブ会員募集のご案内 (公演日一部変更)
2020年4月24日(金) 〜2020年9月8日(火)
発見ライブ会員の申込みを受け付けています。

申込み方法の詳細は、富山県民小劇場までお問合せいただくか、会員募集チラシをご確認ください。

【公演ラインナップ】
2020年9月8日(火)
 Vol.139 オンド・マルトノっておもしろい!

2020年10月30日(金)
 Vol.140 “ちょい和”の世界っておもしろい!

2020年12月8日(火)
 Vol.141 演劇落語っておもしろい!

2021年1月22日(金)
 ※ Vol.137 活弁っておもしろい!

2021年2月26日(金)
 Vol.142 落語っておもしろい!

2021年3月25日(木)
 ※ Vol.138 ウクレレっておもしろい!

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、6月26日(金)の開催を予定しておりました『活弁っておもしろい!』、7月30日(木)の開催を予定しておりました『ウクレレっておもしろい!』は上記のとおり日程を延期いたします。
【公演延期のお知らせ】 Live in ORBIS 2020 Vol.138 ウクレレっておもしろい!
【公演延期のお知らせ】 Live in ORBIS 2020 Vol.138 ウクレレっておもしろい!
2020年5月20日(水) 〜2020年9月8日(火)
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、2020年7月30日(木)に開催を予定しておりました「ウクレレっておもしろい!」公演は、2021年3月25日(木)に延期させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
※既に発見ライブ会員更新・登録済みの方で、ご不明な点がございましたら、お手数をおかけいたしますが、富山県民小劇場までご連絡お願いいたします。
Live in ORBIS 2019 Vol.139 オンド・マルトノっておもしろい!
Live in ORBIS 2019 Vol.139 オンド・マルトノっておもしろい!
2020年9月8日(火)
約100年の歴史を持つ、モーリス・マルトノが発明した電子楽器“オンド・マルトノ” は、オルガン風の鍵盤と複数の不思議な形状のスピーカーから音が出る旋律楽器です。フランスの音楽美学者ジゼル・ブルレが「魂を奏でる電子楽器」と評したその音色をぜひ生で体感ください。
甘く、透明な五感に響く音色で、癒しのひとときをどうぞ。


原田 節 Takashi Harada (オンド・マルトノ)

慶應大学卒業後渡仏、パリ国立高等音楽院オンド・マルトノ科を首席で卒業。日本人で初めてオンド・マルトノを独奏楽器として扱い、アジア初となる講座の開設、楽器としての語彙の開発、レパートリーの拡充、後進の育成にも力を注いで いる。また、先進的で豊かな創作力により、作曲家としての地位も確固たるもの にしている。出光音楽賞、横浜文化奨励賞、ミュージック・ペンクラブ賞など受 賞も多数。メシアンの「トゥーランガリラ交響曲」では世界各国のオーケストラ と共演。これまでに演奏回数は、20カ国、300回以上に及んでいる。
▲ ページトップへ