おすすめ情報

親子で楽しもう!子育て応援・参加型コンサート♪♪
親子で楽しもう!子育て応援・参加型コンサート♪♪
2023年2月12日(日)
ミュージック・ボックス ~不思議な箱の物語~
音楽に合わせて親子一緒に踊ったり、手拍子しよう!

磯野 恵美 /いその えみ(フルート)
東京音楽大学フルート課程、音楽学課程卒業。全国各地で音楽ワークショップ実施、ファシリテーター育成を行っている。音楽ワークショップ・アーティスト「おとみっく」メンバー。LFJ「こどもたちの音楽アトリエ」出演。ロンドン交響楽団による日本でのプロジェクト等にも参画。慶應義塾大学院 政策•メディア研究科在学中。Podcast「音楽と音楽することをゆるゆると喋ってみる会」を配信中。

古橋 果林 /ふるはし かりん(ピアノ)
あらゆる人々が能動的に参加できる音楽体験の企画・構成・実演を行う。2017年「東京文化会館ワークショップ・リーダー育成プログラム」を受講、優秀生としてカーザ・ダ・ムジカでの派遣研修に参加、ポルトガルの幼児を対象に音楽ワークショップを実施。現在、6か月の乳幼児から大人まで幅広い層を対象にワークショップを実施するほか、特別支援学校や高齢者施設等でのワークショップ実施にも力を入れている。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業、同大学大学院国際芸術創造研究科修了。現在同研究科教育研究助手。大阪、東京を中心に全国で活動中。

演奏曲目(予定)
♪チャルダッシュ/モンティ
♪ブラームスの子守唄/ブラームス
♪小さな空/武満徹
 他
Super Jazz Live in ORBIS 『 桑原あい ザ・プロジェクト』
Super Jazz Live in ORBIS 『 桑原あい ザ・プロジェクト』
2023年3月4日(土)
「君の音楽こそジャズだ!」クインシー・ジョーンズも認めたジャズピアニスト
デューク・エリントンからオペラ「カルメン」果てはトーキング・ヘッズまで
多彩なレパートリーで魅せる気鋭のジャズトリオ!


【桑原あい(Ai Kuwabara)/ピアノ】

ジャズ・ピアニスト、作曲家。1991年生まれこれまでに10枚のアルバムをリリースし、JAZZ JAPAN AWARD 2013アルバム・オブ・ザ・イヤー、第26回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、JAPAN TIMES上半期ベスト・アルバム(ジャズ部門)など受賞多数。
またモントルー・ジャズ・フェスティバルや東京JAZZ、アメリカ西海岸ツアーなど
国内外を問わずライブ活動を精力的に行う。その他テレビ朝日系報道番組「サタデーステーション」「サンデーステーション」のオープニングテーマ、J-WAVE「STEP ONE」のオープニングテーマなどその活動は多岐にわたる。2018年8月発売のユニバーサル移籍後初となるオリジナルアルバム『To The End Of This World』がCDショップ大賞を受賞、また世界的プレイヤーであるスティーヴ・ガッド、ウィル・リーとのトリオで2 枚のリーダーアルバムをリリースするなど、今もっとも注目を集めるジャズ・ピアニスト。2019年8月に全編ディズニー楽曲のカバー・アルバム『My First Disney Jazz』をWalt Disney Recordsよりリリースし、2021年4月にキャリア初となるソロピアノアルバム『Opera』をリリース。2022年にはデビュー10周年を迎え、レギュラートリオによるライヴ盤「Making Us Alive」をリリースした。公式サイトhttp://aikuwabara.com/

【鳥越啓介(Keisuke Torigoe)/ベース】

作編曲 w.e.bass奏者。
岡山県玉野市生まれ。
高校時代、吹奏楽部に入部しコントラバスを弾き始める。
高校卒業後、社会人の傍ら地元のビッグバンドで活動。96年脱サラ、97年上京。
その後、ジャズ・邦楽・ポップス・タンゴ・ブラジル音楽などその豊かな才能を駆使し、国内のみならず海外公演も含め、自らのバンドを展開し、また様々なセッションやレコーディングに参加。

【千住宗臣(Muneomi Senju)/ドラムス】

BOREDOMS、PARA、ウリチパン郡、COMBOPIANO、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、KOMA、EP-4などに参加、MELZBOW、BILLRAZWELL、ARTO LINDSAY、大友良英、小山田圭吾(cornelius)、高橋幸宏や細野晴臣 (YMO)、ダモ鈴木(CAN)などと共演。
七尾旅人、石橋英子、UA、原田郁子、原田知世、湯川潮音、sighboat、熊谷和徳、後藤まりこ、阿部芙蓉美、相対性理論、土岐麻子、Schroeder-heads、nikiie、口ロロ、キセル、伊藤ゴロー、tricot、藤原ヒロシ、蓮沼執太、などのレコーディングやライブをサポート。
様々な境界線を飛び越え活動している。
Live in ORBIS 2022 Vol. 154 講談っておもしろい!
Live in ORBIS 2022 Vol. 154 講談っておもしろい!
2023年3月8日(水)
【講談師 日向 ひまわり】

平成6年(1994年)11月 二代目神田山陽に入門、講談師となる
平成10年(1998年)10月 二ツ目昇進
平成12年(2000年)10月 師、神田山陽他界
平成13年(2001年) 五代目 柳亭痴楽の門に入る
平成20年(2008年)5月 真打昇進、神田改メ日向ひまわりとなる
受賞
平成11年(1999年) 林家彦六賞の内、若手演芸家に贈られる「岡本マキ賞(彦六夫人)」受賞
▲ ページトップへ