ホーム > イベント情報 > Live in ORBIS 2022 Vol. 150 言葉と音楽の出会いっておもしろい!

イベント情報

Live in ORBIS 2022 Vol. 150 言葉と音楽の出会いっておもしろい!

Live in ORBIS 2022 Vol. 150 言葉と音楽の出会いっておもしろい!
舞台公演

紺野美沙子(こんのみさこ)★俳優・朗読座主宰

1980年、慶応義塾大学在学中にNHK連続テレビ小説「虹を織る」のヒロイン役で人気を博す。「武田信玄」「あすか」など多数のドラマに出演。舞台「細雪」(原作:谷崎潤一郎)では三女・雪子役を好演。他に「忠臣蔵」「日本の面影」(作:山田太一)「両国花錦闘士」(原作:岡野玲子)など、硬軟を問わず意欲的に舞台に取り組んでいる。バラエティ番組にも度々出演。長年の大相撲ファンとしても知られている。1998年、国連開発計画親善大使の任命を受け、カンボジア・パレスチナ他、アジア・アフリカの各国を視察するなど、国際協力の分野でも活動中。著書に「ラララ親善大使」(小学館刊)がある。2010年秋から「紺野美沙子の朗読座」を主宰。音楽や影絵、映像など、様々なジャンルのアートと朗読を組み合わせたパフォーマンスを全国各地で公演している。NHKエフエム「音楽遊覧飛行」案内役を担当。


MiMi(ミミ)★ピアノ・ハンマーダルシマー

国立音楽大学付属高校・同大学器楽学科ピアノ科卒業。
在学中から数年にかけて渡英、St.Clear's Oxfordにて GEC修了。
2009年にハンマーダルシマーを知り、独学で演奏を習得し、本格的に音楽活動を開始する。
数少ない国内のハンマーダルシマー奏者の中でも珍しい、連続したトレモロを多用した奏法を得意とし、典型的なアイリッシュチューンにこだわらず幅広いジャンルの楽曲を演奏。
「ぶらり途中下車の旅」「シューイチ」等のテレビ番組に出演し、2017年12月には「NHK紅白歌合戦」SEKAI NO OWARIのサポートとして出演。NHK時代劇「家康、江戸を建てる」NHK大河ドラマ「青天を衝け」の音楽をはじめ、多数の録音にも参加。
国内外のミュージシャン達との交流も深く、定期公演を始め全国各地の様々なライブイベントに出演し好評を博している。

催事名
Live in ORBIS 2022 Vol. 150 言葉と音楽の出会いっておもしろい!
開催日
2022年7月13日(水)
開催時間
開場18:00  開演18:45
入場方法
2022/5/8(日)9:00~チケット発売!
全席自由 3,000円(前売・当日共)
【プレイガイド】
ホール富山県民小劇場窓口(9:00~17:00)
アーツナビ
富山県民会館、富山県教育文化会館
富山県高岡文化ホール、新川文化ホール
会場
富山県民小劇場(マリエとやま7階)
主催者
(公財)富山県文化振興財団 富山県民小劇場
問い合わせ先
076-445-4531(毎日9:00~17:00)
Arts-Navi取扱
友の会特典
その他
.

【新型コロナウイルス感染拡大予防についてお客様へのお願い】


・ 発熱、咳、喉の痛みなどの症状がある場合、ご来場をお控えください。
・ 入場時の混雑を回避するため、時間に余裕を持ってお越しください。
・ 咳エチケット・マスクの着用にご協力ください。
・ 会場入口に消毒液を設置しています。手洗い、手指消毒にご協力ください。
・ 会場入口付近・トイレでは、人と人との間隔の確保に努めてください。
・ 出演者への面会・プレゼント等はお控えください。
・ 感染拡大防止のため、必要に応じ、いただいた個人情報を公的機関に提供する場合がありますので、
  予めご了承ください。
 (一般券をご購入の方は、開催日までにチケット半券にお名前・連絡先をご記入ください。)

みなさまのご理解・ご協力、よろしくお願いいたします。

関連ファイル
PDF Vol150言葉と音楽の出会い.pdf(PDF形式:2.4 MB)
▲ ページトップへ