ホーム > おすすめ情報 > 山中暦日 ささやかな日常のきらめき 水墨美術館の収蔵作品から

おすすめ情報

一覧を見る

山中暦日 ささやかな日常のきらめき 水墨美術館の収蔵作品から

山中暦日 ささやかな日常のきらめき 水墨美術館の収蔵作品から
アート

 「山中暦日(さんちゅうれきじつ)」とは、人里から離れ山奥でのんびりと暮らすことを表します。「山中暦日無し」ともいい、山奥でゆったりと暮らすと、月日がたつのを忘れてしまう、という意味です。
 さまざまな困難と向きあって暮らす日々の中で、現実の不安やストレスを少しだけ癒し、ゆったりとした時間を過ごしていただければと願い、富山県水墨美術館の収蔵作品を、4つのテーマから紹介します。
 紹介するどの作品も、時代をさかのぼることはあっても、わたしたちの生活からそうかけ離れたものではありません。ささやかな日常の風流を楽しむ心や穏やかな生活、日本の自然や風土、そして小さな命を愛でる気持ちに思いをはせていただき、心静かに作品と対話していただければ幸いです。

催事名
山中暦日 ささやかな日常のきらめき 水墨美術館の収蔵作品から
開催日
2020年7月18日(土) 〜2020年9月6日(日)
開催時間
午前9時30分~午後6時(入室は午後5時30分まで)
入場方法
【観覧料】一般300(230)円 大学生150(110円)
     ※( )内は20人以上の団体料金です。
     ※小・中・高校生及びこれらに準ずる方、各種手帳をお持ちの方は無料。
会場
富山県水墨美術館 展示室1・2
主催者
富山県水墨美術館、北日本新聞社
問い合わせ先
076ー431-3719(富山県水墨美術館)
Arts-Navi取扱
友の会特典
その他
当館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に取り組みながら開館しております。ご来館の際は、マスク着用や手指の消毒など、感染防止の取り組みにご協力ください。また、展示室への入場制限をおこなう場合がありますのでご理解のほどお願いいたします。
関連ファイル
PDF 20200717095000.pdf(PDF形式:558.2 KB)
▲ ページトップへ