おすすめ情報 一覧 ▶

大道芸 in 富山県美術館
大道芸 in 富山県美術館
2018年5月5日(土) 〜2018年5月6日(日)
富山県美術館に大道芸人が大集合!!

活躍中のアーティストが、超一流の技を披露します。
どこで会えるのかは当日のお楽しみ。
皆様のお越しをお待ちしております!

【出演者】クラウンKOTA、サクノキ、じっきぃ、紫穂
デザインあ展 in TOYAMA
デザインあ展 in TOYAMA
2018年3月21日(水) 〜2018年5月20日(日)
こどもたちのデザインマインドを育む番組NHK Eテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを、体験の場に発展させた展覧会です。優れたデザインには、人と人、人とモノをよりよくつなぐ工夫があります。番組では、身のまわりに意識を向け(みる)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況をうみだす(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」ととらえ、多彩な映像表現をもちいて伝えてきました。デザインあ展は、この「デザインマインド」を見て、体験できる展覧会です。2013年に開催された前回展(22万人動員)から作品を新たにし、身のまわりにあるモノ・コトから概念までテーマをほりさげます。未来を担うこどもたちに、「見る」「考える」「つくる」ことの豊かさを体感してもらいたいと願っています。
高野山金剛峯寺襖絵完成記念 千住博 展
高野山金剛峯寺襖絵完成記念 千住博 展
2018年6月9日(土) 〜2018年7月29日(日)
千住博は、岩絵具という素材や、自然と密接に関わっている日本画の理念をふまえ、世界的視野に立ち、今日にあるべき「美」を追求している画家です。本展では、千住博が画業40余年の集大成と位置付ける、世界遺産・高野山金剛峰寺に奉納する渾身の襖絵を国内外で初めて公開するとともに、これまでの主要作品を展示。現代に生きる日本画の新しい可能性を模索する、千住博の世界観を紹介します。
▲ ページトップへ